インナードライの人のエイジングケア化粧品の選び方

インナードライの人はどんなスキンケア製品を使ったらよいのか迷ってしまうものです。表面は脂っぽいにも関わらず内面は乾燥しているため、両方をうまくケアしていける製品を見つけづらいからです。エイジングケアの場合はとりわけこの問題が厄介になります。

インナードライの人はセラミドを補って、角質層の乾燥を改善する

エイジングケア選び方インナードライ

そんなインナードライのエイジングケア化粧品選びの最大のポイントはセラミドをうまく補うことができるかどうかです。セラミドが減少することで肌の保湿力とバリア機能の両方が低下してしまった結果角質層が乾燥するようになってしまうのです。ですからまずセラミドをうまく補っていけるかどうかを重視して化粧品を選んでいきましょう。

 

ここで注意したいのはどの化粧品を重視してインナードライ対策を行っていくかです。どうしても化粧水と美容液を重視したスキンケアに偏ってしまいがちですが、セラミドは脂溶性なので化粧水との相性はあまりよくありません。逆に油分が多い乳液、クリームで補うと肌に浸透しやすくなるので賢く活用していくことが求められます

 

表面が脂っぽくなっているインナードライの人は乳液・クリームをあまり重視しない傾向があるのでスキンケアのアプローチそのものを変えることも大事です。

インナードライの人のエイジングケアでは油分をうまく活用して乾燥を防ぐと、皮脂分泌量も落ち着く

エイジングケア選び方インナードライ

この乳液・クリームの活用は肌の水分と油分のバランスを整える上でも非常に重要です。インナードライのそもそもの原因は肌が乾燥しすぎた結果それを補うために皮脂の分泌量が増加してしまっている状況です。そのため適度な油分で皮膚表面にフタをすれば皮脂が過剰分泌する状況を改善することができます。

 

つまり油分の役割を最大限に活用することで内面の乾燥と表面の脂っぽさの両方をケアしていくことができることになります

 

化粧水で洗顔後の肌を整え、美容液でエイジングケア成分を補う。そして仕上げとして乳液・クリームでセラミドと適度な油分を補充していく。この流れをうまく作り出せればインナードライを改善しつつエイジングケアを茶聞く実に行っていくことができるでしょう。

エイジングケアで人気の化粧品口コミランキング

たるみ・しわ・くすみ…エイジングケアに人気の化粧品

アテニア ドレスリフト

しわたるみエイジングケア化粧品アテニア

24時間ケア!肌の変化に合わせた働きで乾燥からくるたるみに特化した化粧品
14日間トライアルセット1500円・税込
(洗顔石けん15g・化粧水30ml・日中用保湿乳液15ml・夜用保湿クリーム8g)
>>公式HPで詳しく見てみる!

資生堂 HAKU メラノフォーカスV

HAKU メラノフォーカスV

13年連続売上1!2種類の美白有効成分にシミの増殖を抑える新成分を配合!
2週間お試サイズ2,700円・税込 ※数量限定
>>公式HPで詳しく見てみる!

リソウ リペアジェル

リソウ リペアジェル

口コミで50万本!1滴の水も加えない100%美容成分だけの高濃度保湿美容液
今なら15000円の美容液が2週間たっぷりお試し!
さらにリペアウォーター(化粧水・3000円相当)付で1,900円!通販限定
>>公式HPで詳しく見てみる!

POLA B.A ザ アイクリーム

シワたるみ化粧品BA

2016年@コスメ・アイケア第1位!最高峰ブランドB.Aの高級アイクリーム
21,600円・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!