エイジングケアにポイントを置いた美白美容液の選び方

美白対策はエイジングケアの重要な一環ですが、あくまで肌に負担をかけない範囲内で行っていく必要があります。過剰に美白効果ばかりを追い求めて美白美容液を使ってしまうとシミ・くすみを改善するどころかかえって肌環境を悪化させてしまう恐れがあります(※参照:エイジングケアで使いたい美白化粧品)。

美白成分には予防と還元の2つの効果がある

エイジングケア選び方美白美容液

そのためにもまず美白成分に着目しましょう。注意したいのは美白成分の効果には2つのタイプがあることです。ひとつ目はシミ・くすみの原因となるメラニン色素の生成をブロックする効果。メラニン色素の生成に深く関与しているメラノサイトという組織やチロシナーゼという酵素の働きを阻害することで効果を発揮します

 

シミ・くすみの根本にアプローチすることで優れた予防効果を発揮するものの、すでに沈着を起こしてシミ・くすみになってしまったメラニン色素を薄くする効果は期待できないのが大きな特徴であり難点でもあります。

 

もうひとつのタイプはこの予防効果に加えて沈着を起こしてしまったメラニン色素を薄くする還元作用を備えているタイプ。年齢を重ねてシミが増えてしまった人や目立つようになってしまった人にとってはこちらの方が適しています。

ハイドロキノンは効果が強力な分、肌への負担も大きい

エイジングケア選び方美白美容液

この効果の違いに加えて肌への刺激や効果の強さにも違いが出てきます。例えばハイドロキノンは非常に強力な還元作用を備えており、シミ・くすみを改善する効果という点で言えば最高の選択肢となる美白成分なのですがその分刺激が強く、肌荒れの原因となったり、肌が白くなりすぎて白斑のような副作用が生じることもあります。

 

逆にビタミンC誘導体も還元作用を備えていますが、肌への刺激が少ない一方効果も緩やかで実感するためには継続して使い続ける必要があります。

 

こうした美白成分ごとの特徴を踏まえたうえで選んでいくことなるわけです。エイジングケアにポイントを置いた場合にはできるだけ肌に負担をかけずに利用していけるかどうかがポイントとなるでしょう。そして美白成分による美白効果だけでなく、ターンオーバーの改善やバリア機能の低下といったシミ・くすみができにくい肌環境づくりに役立つか、他の配合成分もチェックしたうえで選んでいくことが大事です(※参考:美白美容液の選び方と口コミ体験談)。

エイジングケアで人気の化粧品口コミランキング

たるみ・しわ・くすみ…エイジングケアに人気の化粧品

アテニア ドレスリフト

しわたるみエイジングケア化粧品アテニア

24時間ケア!肌の変化に合わせた働きで乾燥からくるたるみに特化した化粧品
14日間トライアルセット1500円・税込
(洗顔石けん15g・化粧水30ml・日中用保湿乳液15ml・夜用保湿クリーム8g)
>>公式HPで詳しく見てみる!

資生堂 HAKU メラノフォーカスV

HAKU メラノフォーカスV

13年連続売上1!2種類の美白有効成分にシミの増殖を抑える新成分を配合!
2週間お試サイズ2,700円・税込 ※数量限定
>>公式HPで詳しく見てみる!

リソウ リペアジェル

リソウ リペアジェル

口コミで50万本!1滴の水も加えない100%美容成分だけの高濃度保湿美容液
今なら15000円の美容液が2週間たっぷりお試し!
さらにリペアウォーター(化粧水・3000円相当)付で1,900円!通販限定
>>公式HPで詳しく見てみる!

POLA B.A ザ アイクリーム

シワたるみ化粧品BA

2016年@コスメ・アイケア第1位!最高峰ブランドB.Aの高級アイクリーム
21,600円・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!