エイジングケアにポイントを置いた化粧水の選び方

化粧水でエイジングケアを目指す場合には洗顔後の肌環境を整えるという化粧水本来の効果と、アンチエイジングに役立つ成分を補充するという2つのポイントを踏まえたうえで製品選びを行っていく必要があります。

エイジングケア化粧水選びでは、保湿対策は美容液やクリームで行方法もある

エイジングケア選び方洗顔料

洗顔後は肌が無防備な状態になっていますから、化粧水でしっかりとケアすることがまず第一です。そのためにも自分の肌環境を整えることができるかどうかを見ておきましょう。この点については収れん化粧水と保湿化粧水のどちらを選ぶかが重要なポイントになってきます。

 

エイジングケアの場合は保湿化粧水の方を重視しがちですが、保湿効果は美容液、乳液、クリームでも行うことができるので化粧水ではそれらのアイテムの効果を高めるための準備段階を行うという考え方もできます。収れん化粧水は肌を引き締めてその後のスキンケア製品の浸透性と効果を高める効果があるので毛穴の開きやたるみといった悩みを抱えている方はこちらを選んでみるとよいでしょう

 

ただし、収れん化粧水には肌を引き締めるためにエタノールが含まれている場合がありますが、これには水分を蒸発させてしまう働きがあるので避けたほうが無難です。

 

化粧水でエイジングケアを行う際は、抗酸化作用・美白など効果があるビタミンC誘導体入りの化粧水を

エイジングケア選び方洗顔料

それから有効成分でまず重視したいのはビタミンC誘導体です。エイジングケアの要といってもいい成分で、老化の原因となる活性酸素を抑制する優れた効果を備えています。

 

この成分はもともと水溶性のため、水分の含有量が多い化粧水との相性がよく肌に浸透しやすいのでぜひとも補っておきたいところです。老化予防はもちろん、美白効果やターンオーバーの活性化、肌のハリの改善といったエイジングケアとも深く関わるさまざまな効果も得られます。

 

保湿効果を重視する場合にはヒアルロン酸とコラーゲンの含有量と処方に着目しましょう。保湿成分の代表格であるセラミドはビタミンCとは反対に脂溶性なので化粧水との相性があまりよくありません。

 

そのためヒアルロン酸とコラーゲンがメインの保湿成分となっているのですが、この2つの成分はもともと分子量が大きく浸透しにくい面もあるので低分子化など浸透性を向上させる処方を施したものがお勧めです。

30代化粧水のおすすめは?口コミ人気ランキング

40代で使ってみたい化粧水口コミ人気ランキング

50代で選びたい化粧水!人気化粧水口コミランキング

エイジングケアで人気の化粧品口コミランキング

たるみ・しわ・くすみ…エイジングケアに人気の化粧品

アテニア ドレスリフト

しわたるみエイジングケア化粧品アテニア

24時間ケア!肌の変化に合わせた働きで乾燥からくるたるみに特化した化粧品
14日間トライアルセット1500円・税込
(洗顔石けん15g・化粧水30ml・日中用保湿乳液15ml・夜用保湿クリーム8g)
>>公式HPで詳しく見てみる!

資生堂 HAKU メラノフォーカスV

HAKU メラノフォーカスV

13年連続売上1!2種類の美白有効成分にシミの増殖を抑える新成分を配合!
2週間お試サイズ2,700円・税込 ※数量限定
>>公式HPで詳しく見てみる!

リソウ リペアジェル

リソウ リペアジェル

口コミで50万本!1滴の水も加えない100%美容成分だけの高濃度保湿美容液
今なら15000円の美容液が2週間たっぷりお試し!
さらにリペアウォーター(化粧水・3000円相当)付で1,900円!通販限定
>>公式HPで詳しく見てみる!

POLA B.A ザ アイクリーム

シワたるみ化粧品BA

2016年@コスメ・アイケア第1位!最高峰ブランドB.Aの高級アイクリーム
21,600円・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!