エイジングケアの基礎化粧品の選び方

エイジングケアの基礎化粧品選びは老化を防ぎつつ肌環境そのものを改善していくことが重要なポイントです。老化によって肌環境が悪化していることもあれば、逆に肌環境の悪化が老化を引き起こしてしまうことも多く、両方をしっかりケアしていかないといくら効果な製品を使用しても十分な効果が期待できないのです。

乾燥と老化は密接な関係がある

エイジングケア選び方基礎化粧品

そんな老化と深く関わる肌環境のトラブルの中でもとくに重要なのが乾燥対策です。老化によってセラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸といった保湿成分が角質層から失われてしまうのが乾燥の大きな原因なのですが、その乾燥が今度はバリア機能の低下を引き起こすことで刺激による活性酸素を増加させ、老化の原因となってしまうのです。

 

ですからまず加齢によって進行していく乾燥を防ぐためにも減少している保湿成分を補える基礎化粧品を選びましょう

 

この保湿成分の補充に関しては美容液選びはもちろんのこと、化粧水、乳液、クリームの選択も大事です。

 

たとえばセラミドは脂溶性なので水分が多い化粧水との相性がよくない一方、油分が多い乳液・クリームとなじみやすい特徴を備えています。この成分に関しては美容液に加えて乳液・クリームでも補うよう心がけましょう。

エイジングケア化粧品を選ぶ時は、活性酸素を抑制する抗酸化作用のある成分を取り入れる

エイジングケア選び方基礎化粧品

老化そのものを防ぐための活性酸素対策も欠かせません。そのためには活性酸素の働きを抑制するビタミンC誘導体やコエンザイムQ10、アスタキサンチンといった抗酸化成分をうまく取り入れられる環境を整えることが大事です。

 

ビタミンC誘導体は水溶性なので化粧水との相性がよいのでうまく補える製品を選んでおきたいところです。エイジングケアでは保湿化粧水を選ぶ傾向が見られますが、化粧水だけでの保湿には限界がありますから、こうした老化対策や洗顔後の肌環境を整える効果にも着目したうえで選びましょう。

 

あとはやはり肌への負担をできるだけ避けられる製品を選ぶこと。石油系の合成界面活性剤やパラベンに代表される防腐剤、合成香料、合成着色料といった肌に負担をかける恐れがある添加物はできるだけ避ける、また美容成分も肌質に合ったものを選ぶ必要がありますから、ある程度の知識を踏まえたうえで選んでいきたいところです。

エイジングケアで人気の化粧品口コミランキング

たるみ・しわ・くすみ…エイジングケアに人気の化粧品

アテニア ドレスリフト

しわたるみエイジングケア化粧品アテニア

24時間ケア!肌の変化に合わせた働きで乾燥からくるたるみに特化した化粧品
14日間トライアルセット1500円・税込
(洗顔石けん15g・化粧水30ml・日中用保湿乳液15ml・夜用保湿クリーム8g)
>>公式HPで詳しく見てみる!

資生堂 HAKU メラノフォーカスV

HAKU メラノフォーカスV

13年連続売上1!2種類の美白有効成分にシミの増殖を抑える新成分を配合!
2週間お試サイズ2,700円・税込 ※数量限定
>>公式HPで詳しく見てみる!

リソウ リペアジェル

リソウ リペアジェル

口コミで50万本!1滴の水も加えない100%美容成分だけの高濃度保湿美容液
今なら15000円の美容液が2週間たっぷりお試し!
さらにリペアウォーター(化粧水・3000円相当)付で1,900円!通販限定
>>公式HPで詳しく見てみる!

POLA B.A ザ アイクリーム

シワたるみ化粧品BA

2016年@コスメ・アイケア第1位!最高峰ブランドB.Aの高級アイクリーム
21,600円・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!